camuna’s diary

不登校 離婚について綴ってます

オワリハジマリ

オワリました。

離婚の最後の最後の後始末

 

モト夫の幼少期学生時代のアルバムをモト夫に送ること。

前にもブログにそれに対する憂鬱な気持ちを書いてて…

ヤル気おこらんなぁとおもいながら忙しさにかまけて、月末になった。

ダンボールに私の分と分けてあった。

案外すんなり。

私の写真を送ったら嫌なんで、一応中身を確かめる。

 

前に、家族の写真を整理した時は涙がでてとまらんかった。子どもたちの笑顔が痛かった。

 

はたして、今回は…?

 

「きしょい」って思っただけ。

 

淡々と作業できた。あはは。

 

約束通り、次男の写真3枚入れて送った。2年前に出ていって以来会ってない次男の姿。どんな気持ちで見るんだろ。

 

平昌オリンピックも終わって、

選手たちはまた4年後に向かって走り出す。

 

終わったら始まる。